人気ブログランキング |
エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
デンマークの文字
日帰り出張で、デンマークに行ってきました。

デンマーク語と言えば、重母音の Æ と O に斜線の入った Ø です。
e0175918_19335458.jpg
e0175918_19512271.jpg

e0175918_19513289.jpg
e0175918_20103817.jpg


標識へのいたずらステッカーも、その文字だけは避けて貼る。
e0175918_19444692.jpg

そのくらい Æ と Ø は大事にされています...ってそんなことあるかい!

デンマーク行ったら、やっぱりデーニッシュ・ペストリー食べないと。このカフェでも Æ と Ø が気になりました。気取らないけど美しい手書き文字。
e0175918_19402834.jpg
e0175918_19405890.jpg


Æblefisk はアップルパイに違いない!と思って、デンマーク語は知らないのですが「エベルフィスクください」と言ったら「エベルフィシュね」と返ってきたような気が。でも通じた。

食べた後で、お店の人に「この手書き文字がきれいです!」と言って、許可をいただいて写真を撮ってきました。Æblefisk は私が注文したのが最後だったので、空っぽですみません。
by type_director | 2014-10-01 12:27 | Comments(2)
Commented by ヒデ at 2014-10-11 04:24 x
こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいております。
文字の歴史に関して質問があります。!や?はいつから使われるようになったのでしょうか?wikipediaではio(ラテン語でjoy)が変形して!になったと記載されていたのですが、本当なのでしょうか?もしそうでしたら、etが&になったように合字と同じ分野に属するのでしょうか?
Commented by type_director at 2014-12-18 20:59
ヒデさん、いつもコメントありがとうございます。返事が遅くなってすみません。そういう記号類の歴史については、やはりそれ専門の書籍があると思うので、それを参考になさることをお勧めいたします。
ちなみに、現在は!?&は合字扱いということはありません。約物(やくもの)というくくりでまとめられることが多いです。