人気ブログランキング |
エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
ドイツの歴史上の人物切手
先週、ネットで古本を購入しました。そのときに送られてきた封筒に貼ってあった切手です。ドイツの歴史上の重要な人物らしいです。左のほうは Bodoni で、右のは Garamond で組まれています。
e0175918_4355467.jpg


日本の人から今でもときどき尋ねられるのは、「国を象徴する書体があるって本当ですか?」「イタリアに関係するものは Bodoni、フランスに関係するものには Garamond で組むのが常識ですよね?」みたいなことです。それは、単なる都市伝説です。この切手でわかるとおり、何の問題もありません。

このブログの最初の方の記事には、「書体は特定の国の雰囲気を持ってるの?」シリーズがありました。それも参考にしてみてください。

「問題を起こしてしまう書体選び」の話は、人の注意を引きつけるので伝わりやすい。実際は、たいていの書体はどの国で使っても問題ないんです。独特のクセのある筆記体とかは、読み慣れていないと C か T かわかりづらい、みたいなのはありますけどね。

でも、「どの国で使っても全然問題ないよ」という話にはセンセーショナルな要素がないので、広まりやすいのは都市伝説の方になっちゃうんですよね。

フツーに使われている例をここで見て、やっぱり使って大丈夫ってことが伝わればいいかなと。

「Futura という書体にはナチスのイメージがまとわりついている」なんて都市伝説もありました。それについては、専用のブログ「ここにも Futura」をつくっています。

このブログが始まったのは2009年の3月6日ですから、今日でちょうどまる3年です!
by type_director | 2012-03-05 01:08 | 書体が特定の国の雰囲気? | Comments(8)
Commented by marisophie at 2012-03-05 08:41 x
3周年おめでとうございます!
決して大げさではなく、人生の大きな転機のひとつとなるような、たくさんの出会いをくださったことに、ただただ感謝。
Commented by Mikihiro at 2012-03-05 13:12 x
いつも拝見しております!3周年、おめでとうございます。これからも更新を楽しみにしますね。
Commented by mojikatzchen at 2012-03-06 17:05 x
3周年なんですね~。おめでとうございます。いろんなことを教えて頂き、しかも楽しく読める素敵なブログです。
…しかしながら、フリードリッヒ大王で飾りますかぁ~偉大だぁ~(笑)。
Commented by type_director at 2012-03-06 20:58
marisophie さん、ありがとうございます! 3年って速いです!
Commented by type_director at 2012-03-06 20:59
Mikihiro さん、いつも見てくれてありがとうございます! これからも楽しみにしててください!
Commented by type_director at 2012-03-06 21:02
mojikatzchen さん、ありがとうございます! そんなに偉大な人だったのか。
Commented by Shoko A at 2012-03-12 02:28 x
3周年おめでとうございます!

フリードリッヒ大王、偉大ですよ〜 ドイツにジャガイモ栽培を広めたお方です。ジャガイモの無いドイツ料理なんて、トマトのないイタリア料理みたいで想像できないですよね。(と偉そうにいっておきながら、私も去年ポツダムのサンスーシー宮殿にある彼のお墓にジャガイモが添えられているのを見て「はて?」と思い人に聞いてはじめて知ったんですけど...)

ところで最近ベルリン市内のトラムの停車場で、Akko Black が使われた大きなポスターを見ました。デパートかスーパーの広告だったと思うんですけど、インパクトがあるのに愛嬌があって、とてもフィットしてました!
Commented by type_director at 2012-03-17 03:44
Shoko A さん、そうだ! 数年前にワイマールの Klößemuseum (http://doitunikki.exblog.jp/5108277/)にいったらジャガイモの年表があって、その話をそこで読んだんだった! 初めは王様しか食べられないものだったって書いてあった! 
スーパーマーケットの使用例、こんど記事にします!