エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
Runkel の文字(2)

Runkel の城の続きです。

だんだん霧が晴れて日が差してきました。

e0175918_14484593.jpg
e0175918_14162590.jpg
e0175918_14171265.jpg

城を出ます。入り口にあった新聞受けもブラックレターです。

e0175918_14172507.jpg

城の周りにある建物。
e0175918_14200902.jpg

壁に騎士と Runkel の紋章が描かれています。この絵ではややかすれ気味ですが、実際の紋章は盾の左上の六分の一くらいが青色です。

e0175918_14173822.jpg

城を背に、川縁に降りていく急な坂道。これはカメラのレンズのせいでこう見えているのではなく、こういう形に角度のついた建物です。

e0175918_14485749.jpg

この町 Runkel は、私が持っているガイドブックなどには紹介されていない。近場で何かないかなと思って適当に探していてたまたま見つけた町です。ヨーロッパには、こんな古城と城下町がまだたくさんありそうです。

e0175918_15200412.jpg








[PR]
# by type_director | 2017-10-20 14:44 | Comments(0)
Runkel の文字(1)
Limburg の東で Lahn 川沿いにある小さな城下町、Runkel に行ってきました。
e0175918_14191443.jpg
右の橋は1448年にできたもので、城の中の展示室にあった復元模型を見ると橋の途中に見張り塔があったそうです。橋のたもとにある建物に取り付けられていた銘板には、1998年にこの橋が550歳を迎えたことが記されています。
e0175918_14160271.jpg

13世紀に建てられた古城の入り口。中に入ります。
e0175918_14200204.jpg
e0175918_14424106.jpg
塔のてっぺんに上ります。朝のうちは霧が出ていました。
e0175918_14421613.jpg
e0175918_14192523.jpg

城の中にも入ることができます。
e0175918_14201742.jpg
武器などの展示室への入り口を示す「Eingang(入り口)」の文字。
e0175918_14202439.jpg
e0175918_14175110.jpg
展示室には、甲冑や大砲などもありました。
e0175918_14193647.jpg
e0175918_14183827.jpg
大きな大砲の鋳物の砲身には、「1703」と製造年らしいものが記されています。
e0175918_14180274.jpg
「A」の字の真ん中の横棒はV字型になっています。
e0175918_14195171.jpg
e0175918_14161136.jpg






[PR]
# by type_director | 2017-10-20 14:15 | Comments(0)
Type&2017 のご案内

Type&(タイプアンド)、今年も開催します。11月10日、11日の二日間です。詳細はこちら

Facebookページ もどうぞ。

今年は、デザインをどのようにブラッシュアップしていくのか生で見られる公開ワークショップもあるよ!






[PR]
# by type_director | 2017-10-18 16:26 | お知らせ | Comments(0)
Monschau の文字

休暇で、ドイツ西側の端でベルギーとの国境近くにある町 Monschau に行ってきました。

e0175918_03141393.jpg

歴史のある建物が多く残っています。

e0175918_03140074.jpg

町の紋章。
e0175918_02424318.jpg

この教会の尖塔の途中の字は…

e0175918_01283772.jpg

Gill Sans でした。

e0175918_01305297.jpg

このカフェの字は Baskerville Old Face です。

e0175918_14512979.jpg


このホテルの文字と装飾とが見事に合っています。「Hotel Alte Herrlichkeit」と書かれていて、最後から4文字目は k です。

e0175918_14550224.jpg
e0175918_01103569.jpg

建物の雰囲気と文字とが合っています。

e0175918_01371767.jpg
赤を使った建物が多いような気がする。
e0175918_14504733.jpg

川縁なので湿気が多いらしい。晴れた日なのに石畳がぬれていて、落葉の色が鮮やかに見えます。

e0175918_02423127.jpg






[PR]
# by type_director | 2017-10-18 02:30 | Comments(0)
フランクフルト Lokalbahnhof 駅舎の標識

二週間ちょっと日本に行っていて、ドイツに戻りました。用があってフランクフルトに行ったついでに、ぐるっと一回り。

e0175918_14232644.jpg

道路の入り組んだところにある三角の島状の歩道にある、歩行者用信号の支柱に取り付けられたこれは案内標識? 

e0175918_14511014.jpg

三方どこから見てもブラックレターで Lokalbahnhof と書いてあります。つまりこの近くの Lokalbahnhof 駅舎のことを指しているわけで、3文字目は、ブラックレター独特の形の k です。

ここは道路名で言うと Textorstraße が二股に分かれた部分と Darmstädter Landstraße に挟まれている場所なので、道路名ではないわけだ。

こんな標識とも道路名とも言えないのは珍しい。上の方にはスーパーマーケットや店の看板も取り付けられているのも、フランクフルトのマイン川の南岸っぽい。






[PR]
# by type_director | 2017-10-17 14:14 | 公共サイン・標識・観光案内 | Comments(0)