エキサイトイズム エキサイト(シンプル版) | エキサイトイズム | サイトマップ
<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
フルティガーさんの師匠の本
フルティガーさんが亡くなられてぼーっとしていたら、あっという間に9月が終わりそうです。

家の書棚にある、フルティガーさんが師事したバルター・ケヒ(Walter Kaech)氏の本を手にとってしばらく眺めていました。フルティガーさんから「これを見たことあるか」と言われて、ないと申し上げたらその場で直接いただいたものです。

カリグラフィの作品もありますが、古代ローマ時代の碑文の拓本がこういうふうに載せられています。
e0175918_5132287.jpg


こんなのを手本にできるなんて幸せです。見ていると、どこかフルティガーさんのつくる字のルーツさえ感じさせるような字形です。

同じ文字でも、石に彫る字は、カリグラフィとはまた違った頭の部分を使う気がします。

以前お知らせしたとおり、J-LAF(ジャパン・レターアーツ・フォーラム)のストーンカッティング展、きょう9月29日から東京で始まっています。10月4日(日)まで。

詳細はこちら
[PR]
by type_director | 2015-09-29 19:14 | Comments(0)
フルティガーさん
9月10日、アドリアン・フルティガーさんが亡くなりました。

e0175918_221655.jpg

e0175918_2157152.jpg

e0175918_21562982.jpg

e0175918_21254237.jpg

e0175918_19244572.jpg

e0175918_2075694.jpg

e0175918_9192821.jpg

e0175918_2003689.jpg

e0175918_21561516.jpg

e0175918_2253141.jpg

e0175918_19431397.jpg

e0175918_19242364.jpg
e0175918_227699.jpg
e0175918_22193794.jpg

e0175918_19254123.jpg


でも、世界中どこに行っても、彼の文字を見ない日はありません。
[PR]
by type_director | 2015-09-13 12:22 | Comments(3)
レターカッティング展
一つ前の記事の動画でも、鑿(のみ)の小気味よい音と共に紹介されていたレターカッティングの展覧会のお知らせ。

J-LAF(ジャパン・レターアーツ・フォーラム)が、英国からゴードン恵美さんを講師に招いて毎年積み重ねてきたワークショップ。その生徒さんの努力の結晶の約70点を展示、もちろん恵美さんの作品もじかに見られます。

大阪が 9月15日(火)から20日 (日)、
東京が 9月29日(火)から10月4日(日)です。

詳細はこちら
[PR]
by type_director | 2015-09-04 07:35 | お知らせ | Comments(2)
カリグラフィーとレターアーツに関する動画
J-LAF(ジャパン・レターアーツ・フォーラム)がすごい動画をつくってしまいました。

カリグラフィとそれから広がる文字の世界の面白さが凝縮されている、あっという間の11分です。

日本語版はこちら

英語字幕入りはこちら

動画のなかで、数年前に私が日本でカリグラファー向けに開いたフォント作りワークショップでできた書体もサクッと紹介されています。紹介のテンポが小気味よい。うまくまとまってますねー。

ツァップさんご夫妻の作品も登場します。ご夫妻からこの動画での作品使用のご承諾をいただくために私が連絡をしたのが5月末。いま思うと、それがヘルマン・ツァップさんのご存命中に私から差し上げた最後の連絡でした。
[PR]
by type_director | 2015-09-04 07:24 | お知らせ | Comments(2)